森口博子アルバム『GUNDAM SONG COVERS 2』のジャケットとシンクロした新アーティスト写真を公開!収録曲『星空のBelieve』の先行配信がスタート!

森口博子によるあの大ヒットアルバムの続編。9月16日(水)リリース「機動戦士ガンダム」シリーズのカバーソングアルバム第2弾『GUNDAM SONG COVERS 2』。アルバム収録曲の中から1985年に放送されたTVアニメ「機動戦士Ζガンダム」エンディングテーマである『星空のBelieve』カバー音源の先行配信がスタートした。

この楽曲はひと足早く6月5日(金)に、森口博子がレギュラーパーソナリティを務めるラジオ番組bayfm「KISS & SMILE」と文化放送「Anison Days+」でオンエアされ、困難に立ち向かうこの昨今と、歌詞ひとつひとつがシンクロしている事から、リスナーの心をしっかりと捉えた。聴く人に希望を与えてくれる世界、リアレンジされたリッチなサウンド、そして艶やかで伸びやかな森口博子のボーカルを称賛する声がSNSで多数寄せられた。

音源はApple MusicやSpotifyなどのサブスクリプション、レコチョクやmoraなどのダウンロードなど、様々なサービスで聴くことができる。

また新アーティスト写真も公開。ガンダムのキャラクターデザイナーとしても活躍する“ことぶきつかさ”描き下ろしのCDジャケットとリンクするように撮影が行われた。イラスト同様に月をバックにし、着用しているノーマルスーツ(宇宙服)と同じ色味の衣装に身を包んだ森口博子の、女神を彷彿させるかのような姿が印象的な一枚に。

ガンダム40周年を記念して制作された前作は、オリコンウィークリー3 位を獲得し、「日本レコード大賞」にて企画賞を受賞。ガンダムファンはもちろん、アニメ作品を知らなかった人達までもが、ガンダムソングや森口博子のボーカルの素晴らしさを称賛し、大ヒットとなった。その続編にあたる今作も期待値が高く、すでにSNSを中心に大きな話題となっている。

■森口博子『星空のBelieve』配信URL(Linkfire)
https://lnk.to/hoshizoranobelieve

<森口博子からのメッセージコメント>
驚きました。
この状況で聴く「星空のBelieve」は、あたかも、今の苦しい地球の事、日本の事、目に見えないものと戦っている私たちの事を表現しているかのようです。
今回カバーさせて頂いたことが偶然とは思えませんでした。

さわやかで美しいメロディーに、ひとつひとつの歌詞が予言されていたのかと思うほど、シンクロしています。

1985年のデビュー曲「水の星へ愛をこめて」が「機動戦士Ζガンダム」のオープニングテーマで鮎川麻弥さんの「星空のBelieve」がエンディングテーマだった事から、私にとっても身近な楽曲で特別なカバーとなりました。

リリースが延期されたので、待っていて下さっているファンのみなさんに、先行配信で少しでも笑顔になって頂ければと思います。

ソーシャルディスタンスを保ちながら生きているすべての人々へ、「Believe」信じる力が届きますように。

■森口博子「GUNDAM SONG COVERS 2」2020年9月16日 発売

収録楽曲
・サイレント・ヴォイス (「機動戦士ガンダムZZ」オープニングテーマ)
・銀色ドレス (「機動戦士Zガンダム」挿入歌)
・君を見つめて -The time I’m seeing you- (「機動戦士ガンダムF91」イメージソング)
・いつか空に届いて (「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」オープニングテーマ)
・あんなに一緒だったのに (「機動戦士ガンダムSEED」エンディングテーマ)
・星空のBelieve (「機動戦士Zガンダム」エンディングテーマ)
・DREAMS (「機動新世紀ガンダムX」オープニングテーマ)
・一千万年銀河 (「機動戦士ガンダムZZ」エンディングテーマ)
・月の繭 (「∀ガンダム」エンディングテーマ)
・MEN OF DESTINY (「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」オープニングテーマ)
-Bonus Track-
・暁の車 (「機動戦士ガンダムSEED」挿入歌)
・森口博子セレクト カバーソング [楽曲は後日発表]

仕様(初回製造分のみ)
スリーブケース仕様(ことぶきつかさ描き下ろしジャケットイラスト)

特典(初回製造分のみ)
「GUNDAM SONG COVERS プレミアム トーク&ライブ」ご招待応募抽選券(詳細後日発表)

価格 / 品番
¥3,000+税 / KICS-3926

■森口博子『GUNDAM SONG COVERS 2』特設サイト
https://cnt.kingrecords.co.jp/gsc2/

■森口博子プロフィール

1985年テレビアニメ「機動戦士Ζガンダム」の主題歌『水の星へ愛をこめて』でデビュー。音楽活動と並行し、様々なジャンルで活躍。レギュラー12本かかえ、幅広い層に支持される。1991年に映画「機動戦士ガンダムF91」の主題歌『ETERNAL WIND ~ほほえみは光る風の中~』がヒットし、初のベスト10入りを果たす。同年から6年連続でNHK「紅白歌合戦」に出場。透明感に深みとパワーが増した歌声で、ライブ活動でも人々を魅了している。2018年の「KING SUPER LIVE 2018」の東京ドーム公演では、オーディエンスが神々しい歓声に包まれた同年、NHKで放映された『発表!全ガンダム大投票』で、361曲のガンダムソングからデビュー曲が1位、1991年発表の映画主題歌が3位に!同年、シングル『鳥籠の少年』がレコチョク・ジャンル別ウィークリー1位に!MVが動画サイト「GYAO!」でデイリー1位に!そしてレコチョクで複数の楽曲が人気の歌手ランキングでも1位に!昨年は4つの1位を獲得した快挙の年となった。さらに2019年には上記『発表!全ガンダム大投票』で選ばれたガンダムソングベスト10全楽曲を豪華ミュージシャンを迎えてカバー&セルフカバーしたアルバム『GUNDAM SONG COVERS』をリリース。オリコンウイークリーチャート3位を獲得し「アルバムTOP10入りインターバル記録」では女性アーティスト歴代1位を記録。2019年末にはCDセールスが10万枚を超え「第61回 輝く!日本レコード大賞」にて「企画賞」を受賞した。2020年はデビュー35周年を迎える森口博子。ボーカリストとして艷やかに成長した彼女の快進撃は止まらない。

<リンク>
森口博子オフィシャルウェブサイト
森口博子さん (@hiloko_m) / Twitter
森口博子オフィシャルブログ「MORI MORI BLOG」Powered by Ameba